2016年10月:昴マンのブログ

横山 敦

横山 敦

11月から


2016年10月14日

朝夕が急に冷え込んできましたね。

急な温度変化は体調を崩しやすくなります。

体調変化にご注意ください!

11月〜毎年個恒例の中3合格100日作戦という講座が始まります。

この講座は、その県の入試だけを追い求めていきます。

過去問を解きまくり、類似問題も解きまくり、入試そっくりのテストを何回も受け

本番当日は、楽勝と思えるくらいの勉強量と勉強質で合格を勝ち取りに行きます。

全員合格を成し遂げるぞ!


永尾 暁

永尾 暁

かけっこ


2016年10月 7日

来週月曜日は体育の日もあり、三連休なので、全国、学校や各地域で運動会があります。
私の子供の通う小学校は春にありましたが、鹿児島県の小中学校は先週末に行われたところが多かったようです。

スポーツの秋、運動会の季節です。
運動会と言えば、お弁当・・・ではなくて、やっぱり「かけっこ」ではないでしょうか。

20161007.jpg

足の速い子は腕(足?)の見せ所ですね。
逆に、足の遅い子は、ちょっと憂鬱かもしれません。
あと、お母さま方も、早朝からのお弁当作りで大変かもしれませんね。ご苦労さまです。

そして、一親としては、わが子が何番になるのか、気になるところです。
あまり運動が得意でない子の親は、ひょっとすると、かけっこなんかで子供に嫌な思いをさせたくない、という人もいるかもしれません。

そう思う親が増えたのか、学校側の判断なのでしょうが、小学校の運動会のかけっこで順位を付けないことがあるそうです。

かわいそうとか、みんな平等であるべきとか、そういう理由からなのでしょうか。
実際、兵庫に住む私の姪の小学校運動会では、かけっこ自体がないと聞きました。
ちなみに、リレーはあるそうです。

個人的には、順位付けはあってもいいかな、と思います。
「1番だよ、すごいね」とか、「あと少しで2番だったのにね」とか、ちょっとした会話の中で、何気に順位が言葉に出てきてしまうのではないでしょうか。
そもそも、あまり僅差でなければ、誰が一位で、誰がビリかは、だいたいわかってしまいますし。
だったら、順位付けなんていらないんじゃない、とも言われそうですが。

皆さんはどう思いますか?


2016年10月 4日

ブログをご覧のみなさん、こんにちは!
朝晩は涼しく感じるようになってきましたが、昼間はまだまだ暑さを感じます。


先日、中学校の体育大会へ応援に行ってきました。
快晴でしたので、日焼けの跡がまだ残っています。


各中学校で様々な競技があり、ずっとみていたかったのですが、
生徒たちはさまざまな中学校から通っているため、
一校の滞在時間は一時間弱になってしました。

それでも、普段とは違う生徒の表情もみれて、非常に楽しかったです。
写真が校舎内に掲示してありますが、来た生徒たちは食い入るようにみています。


生徒たちの、勉強に、部活に、一生懸命な姿をみて、
私ももっとがんばらねばと元気をもらいました。


もうすぐ中間テストがありますので、自己ベストを出すために
私も全力で指導していきます!!


にほんブログ村 教育ブログ

昴マンのブログ

バックナンバー