マラソン

永尾 暁

永尾 暁

[主任]管理部:情報システム担当


2017年1月20日


もう一ヶ月ほど前のことになりますが、地元のマラソン大会に出場しました。

一般男子であれば、最長の10kmコースにも出場可能なのですが、
ファミリーでのエントリーということで、2kmコースへの出場でした。

以前、一度マラソン大会に出場したことがあるのですが、
今回は、それ以来、16、17年ぶりになるかと思います。

普段、通勤の行き帰り、歩いてはいるので、体力には人並みにあるかな、と思っていましたが、
たった2kmとは言え、走ってみると、意外と疲れました。

軽く流す程度であれば、さほど疲れなかったのかもしれませんが・・・

20170120.jpg

ファミリーコースにエントリーしている人もかなりの人数で、
中にはベビーカーに赤ちゃんを乗せて走る家族もいました。

そんな中、トラックからのスタート。
一気に大勢にランナーがぞろぞろと走り始めます。
私もその中に紛れ、後方から、小1の息子と一緒に走り始めました。

トラックを出てから間もなくしたころ、
最後まで一緒に走るはずだった息子が友達を見つけたようで、
その子を追っかけ、突然スピードを上げていってしまいした。

私も、息子を見失うまいと追っかけましたが、
多くのランナーが壁となり、なかなかスピードを上げられません。
それでも縫うように、息を切らしながら、きょろきょろ探しながら走りました。

折り返し地点の前で、ようやく反対側にいる息子を見つけました。
息子は折り返し済み。

そこからさらにピッチを上げて、なんとか追いつくことができましたが、
もう残りは300mくらいというところだったと思います。

それからは一緒に走り、最後は、無事、一緒にゴールできました。
久しぶりのマラソン、短いながらもゆっくり堪能しようと思っていましたが、
なんだか、息子探しに翻弄したマラソンとなりました。

息子ももう小1ですから、あまり心配せずとも
一人でも最後まで走ってゴールしていたかもしれませんね。

当日はすごく天気も良く、そして、息子の成長も感じられて、マラソン楽しかったです。
また来年もエントリーしようかと考えています。

いずれは鹿児島マラソンとか指宿菜の花マラソンといった
フルマラソンにもチャレンジできれば、とも思ったりしています。


にほんブログ村 教育ブログ

トラックバック

http://subaru-net.co.jp/cms/mt-tb.cgi/936

昴マンのブログ

バックナンバー