駆け抜けろ!受験生!!

園田 善之

園田 善之

[教室長]鹿児島県 玉江校


2017年1月24日

ブログをご覧の皆様、こんにちは。
玉江校の園田です。
今日も元気に頑張っています。

正月明けに、珍しく風邪気味になりましたが、
今は完全回復しております!

先日、久しぶりに磯庭園に行ってまいりました。
隣にある尚古集成館にも立ち寄りました。

5年ぶりに鹿児島に帰ってきて、もう一度鹿児島のことを深く知っておきたい
という気持ちが湧いてきていて、最近、いろんな観光スポットに立ち寄っています。

磯庭園は、薩摩藩第19代当主「島津光久」によって築かれた別邸です。
今年の鹿児島大学付属中学校の入試問題(社会)で、
島津家に関する問題が出題されました。

鹿児島県に関する問題が必ず出題されるのですが、
自分自身、もう一度頭の中の知識を整理するために
磯庭園と尚古集成館にまいったのでした。

平成30年には、明治維新150周年を迎える鹿児島(薩摩藩)です。
皆様のご存知のとおり、明治維新について、薩摩藩は大きな働きをしています。

まずは、島津家。
特に島津斉彬の先を読んだ政策と実行力には唸るばかりです。

薩摩藩のことだけを考えて行動するのではなく、日本のことを考えて
先手先手と動いていく様子は、このような方が鹿児島にいらっしゃった
という事実だけでも誇りに思います。

現在、昴に通ってくださっている子どもたちが、
先を考えて鹿児島を、日本を、支えていくような人財(人材)になってほしいと
願うばかりです。

それには、子どもたちに接する大人の役割が非常に重要です。
気を引き締めて、これからも指導してまいります。

私立高校の入試も始まりました!
悔いのない勉強を
駆け抜けろ受験生!!


にほんブログ村 教育ブログ

トラックバック

http://subaru-net.co.jp/cms/mt-tb.cgi/937

昴マンのブログ

バックナンバー