☆中3親と子のつどい 〜人生で初めて本気になるとき〜☆

鶴田 祐子

鶴田 祐子

[教室長]宮崎県 西都城校


2013年11月 1日

ブログをご覧のみなさま、こんにちは。

朝晩が、すっかり秋らしくなってきました。
昨日の都城の朝の気温は10℃でした。
さすがに、網戸・タオルケットでは眠れなくなってきました。
今日もまだ半袖で、授業中には汗をかいてしまう、
はい、今日も元気です、
西都城校から鶴田でございます!

今日は、タイトルにも書きました、
先日行いました、「中3親と子のつどい」について、お伝えいたします。

西都城校では、保護者会を親子参加型の、
「親と子のつどい」方式で行っています。
これは、私の信念から、そうしているもので、
入試に向かい、合格を勝ち取るためには、
受験する子ども自身はもちろん、
保護者のご協力
そして、私たち昴の指導と、
3つの力のどれも欠けることができないと考えているからです。

親と子のつどい方式にする理由
・合格を勝ち取るために、欠けることのできない3つの力(子ども・保護者・昴)の意思統一
・子ども達が強い精神力を持って入試に向かうための気合入れ
・子ども達が、保護者への感謝の気持ちをいつも持ち続けるため

3つの力を総力をあげて、入試に向かうため、
私たち西都城校のスタッフも全員話をします。

今回は、さらに、スペシャル企画として、
都城西高校の先生方のお話と、
昴 高等部からも話をしてもらいました。

P1030245.JPG 西高1


P1030250.JPG 西高2


P1030256.JPG 高等部


P1030238.JPG 私親と子のつどいが終わってからは、
まだ少ししか日が経っていませんが、
子ども達がこれまで以上に真剣に、
勉強に取り組むようになってきていることを、
感じられています。

う〜ん、いい感じ☆

いよいよやってくる、昴の伝統の講座、
「中3 合格100日作戦」!

3つの力をそれぞれを
最大限に発揮して、
必ず、全員、合格させます!
頑張ります!


にほんブログ村 教育ブログ

トラックバック

http://subaru-net.co.jp/cms/mt-tb.cgi/761

昴マンのブログ

バックナンバー