繰り返し問題を解くこと!!

鶴田 祐子

鶴田 祐子

[教室長]宮崎県 西都城校


2017年1月15日

こんにちは。
インフルエンザが全国的に流行し始める時期ですが、
ブログをご覧の皆さま、予防策は万全でしょうか。

今、昴は、
受験生の追い込み指導真っ只中です。

私立高校入試
そして、3月7日・8日の公立高校入試へ向け、
毎日が戦いです。

タイトルにも書きました、
「繰り返し問題を解くこと」

これは、受験生はもちろん、
学年末テストに向けての勉強でも、
本当に大事で、実践すべきことです。

小6の子ども達は、1月の私立中入試に向けて、
受験校の過去問5年分を、最低2回は解きます。

子ども達の中には、
10年分を2回解いた子もいました。
もちろん、合格しました♪

各自で時間を計って解いて、
わからなかったところは質問して、
訂正をして、
もう一度自分で解いて、
次の年度に進む。

とにかく、
これを繰り返しています。

「先生、2回目に解いたら、88点になりました!!」
「1回目は、46点だったよね、確か。」
「はい、時間も余裕を持って解けたし、慣れてきました!!」
「よし、この調子だ!頑張るぞ〜!!」

問題を繰り返し解くこと。
根気もいるし、時間もかかります。
でも、それをやりきるのです。

繰り返し問題を解くことを、
継続して、積み重ねて、
そして、やり切れば、
必ず大きな成果につながります。

繰り返し、繰り返し、
何度も!何度も!!

私立高校入試そして、公立高校入試で、
全員の合格を勝ち取るために、
西都城校一丸となって、頑張ります!!


にほんブログ村 教育ブログ

トラックバック

http://subaru-net.co.jp/cms/mt-tb.cgi/934

昴マンのブログ

バックナンバー