2015年4月:みちこ先生のニコニコ通信

ホワイトデー

2015年4月24日

先日、魚屋さんに行った時のこと。
「ホワイトデーです。大分遅くなりましたが・・・」と言って、
魚屋さんからいただいたのが
ナント!海胆。

「まあ、海胆をいただいていいのかしら。
嬉しいです」

いやぁ。スッゴク美味しかった。

バレンタインデーのすぐ後にお菓子を送ってくださる
気の早い方もいらっしゃるが、
魚屋さんのように、
時期に拘らない対応も心に残る。

お惣菜屋さんは、バラ寿司を作ったのでと、
わざわざ自宅まで持ってきてくださった。

ホワイトデーといえば、
やはり、お菓子が断然多く、
これは女性社員が大喜び。

お花のアレンジメントも嬉しかったし、
麻のハンカチ、お酒、化粧品もありがたい。

一人分にぴったりの可愛らしい耐熱容器を
年により、色違いでくださる方もある。

毎年、梅酒を作った際の「梅」をくださる方が、
昨年は梅酒をお持ちいただいた。
はてさて、今年はなんだろう?
こんなつながりも心楽しいものだ。

そんなこんなで、ホワイトデーは4月まで続く。


生きていたぁ〜。

2015年4月 2日

春先になると、筍の木の芽和えを食べたくて、
木市で山椒を買うこと2回。

しかし、何故か毎年、枯れてしまう。

3年目の正直?ということで、
昨年の木市で、――枯れるのだけれど――と相談すると、

  スグ、植え替えをしてませんか?

    はい、少し大きな鉢に、スグ植え替えますが・・・

 それをしたら、いけないの。山椒は、このまま根を固めて。

ということだったので、
昨年は、買ってきたそのままで一冬越させた。


でも、なんだか枯れてるみたい。
と心配していたら、
ナント!芽が出てきた〜。

生きてたんだ(^0^)/

これで今年は、筍の木の芽和えがいただけそう。
たった、これだけのことで、
心楽しい。


みちこ先生のニコニコ通信

バックナンバー